ロゴ
HOME>Review>このむくみは下肢静脈瘤かも?初期症状について学ぼう

このむくみは下肢静脈瘤かも?初期症状について学ぼう

脚

下肢静脈瘤は、多くの人が発症しています。早期発見をすることで、早めに完治を目指すことが可能です。その為、初期症状について理解しておきましょう。今回は実際に下肢静脈瘤を発症した人の声を紹介します。

クチコミ

最初はかゆみを感じました

若い頃からほとんど病気などしたことはなく、元気なだけが取り柄でした。しかし、3か月ほど前から足にだるさを感じ、ふくらはぎのむくみが取れなくなっていました。見ると、膝の裏側に血管が瘤のように浮き出したようになっており、何か大きな病気になったのではと急いで病院に行きました。診断されたのは下肢静脈瘤で、良性なのでこのまま放置しておいても別状はないとのことでした。何か初期症状は感字なかったかと聞かれても、とりわけ思いつくことはありませんでしたが、半年ぐらい前にはふくらはぎから太ももにかけてかゆみを頻繁に感じたことを思い出しました。どうやらそれが初期症状だったようです。レーザー治療もできるとのことですが、今はまだ治療するか検討している段階です。
(60代/女性)

足が重くてずっとだるかった

久しぶりにスカートをはいたときに、鏡に映った自分の足を見て驚きました。たくさんの血管が網目状に浮き出し、デコボコとしているのです。インターネットで調べてみると下肢静脈瘤の症状だと分かり、自然に治る病気ではないと知りました。そういえば、ここ最近ずっと足が重く、だるく感じていました。自分の体をチェックする習慣がないため、こんなになるまで気が付かなかったのです。その後、病院で診察を受けましたが、見た目が気にならなければ治療しなくても良いと言われました。普段はパンツスタイルなので足を見せることもほとんどないため、とりあえずはこのままの状態で様子を見るつもりです。さらに悪化したら、治療を検討しようと思います。
(50代/女性)